野外ライブが増えてる理由 2019/1/27

おはようございます!!

U-toです!!

今2月3日に行われる海老名野外イベントの打ち合わせが終わりました(^_^)

これは桜木ユナが出演しますが後ほど出演時間お知らせしますね!!

そして僕はこのまま関内でyukaが出演する野外イベントに向かいます(o^^o)

まさに音楽尽くし!!

野外イベントが増えているBright Soundですがこれにはちゃんとした理由があります。

去年から増えてきていた野外イベントは出演場所も充実してきました!!

今日ははじめての場所ですね!!

各アーティストリリースが増えてきていますが広めるためには2種類の方法があります。

まずはメディア。

Bright Soundでいうとテレビ朝日系列のタイアップ、CDジャーナルなどの雑誌掲載、web雑誌の記事掲載。

あとはSNSなどです!!

地域関係なく見てもらえる率が高くこつこつ行うことで徐々に広がっていく傾向がありますね!!

特にタイアップや雑誌は業界関係者にもとてもアピールできていますo(^_^)o

そしてもう1つはイベント。

ライブですね!!

直接歌を聴いてもらえて気に入ってもらえる可能性もあるわけです!!

ライブハウスでのブッキング!!

ほとんどのアーティストの活動はこれになるのではないでしょうか。

今日はこのライブについてです!!

ライブハウスでブッキング。

果たしてこれは広がりますか??

音楽好きが集まるわけなので少なからず広まるとは思いますがどうしてもその空間だけの広がりにとどまります。

ライブハウスももちろん大事ですがそれよりも野外ライブのほうが今回のテーマには当てはまります!!

通行人や知らない人の前で歌うわけですからリアルな反応も見れます。

またリリース作品が多くなるとその野外の影響がダウンロードにもでるんです!!

そのライブが失敗ならダウンロードが0だし成功なら2桁のダウンロードがあります。

会場限定のCDなどがあるアーティストもそこで売れるかもしれません(((o(*゚▽゚*)o)))

また主催者と繋がることによってまた新たなイベントを紹介してもらえるかもしれない。

野外イベントは意外と発見が多いんですよね!!

もちろんアーティストが自ら取ってくるのは時間やメールのやり取り、打ち合わせなどたいへんな部分は多いですがやり方次第ではそれだけのメリットがあることを頭に入れといてください。

Bright Soundは今年とても野外イベントが決まっているのでお時間ある方は是非遊びに来てくださいね!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする