石橋を叩きすぎていませんか

お疲れ様です!! U-toです。

なにか新しいことや物事を行うとき人は必ずリスクを考えますよね。

僕はかなりの慎重派なのでオファーがきたら調べたり周りに相談します

今日は石橋を叩いて渡るというお話。

できる限りの情報収集をしましょう

僕もなにか新しいことをはじめるとき必ずリスクやマイナス面、最悪な展開を考えます

そうでないともしなにかあったときすぐに対応できないですからね。

みなさんもそうだと思うのですがでもその石橋叩きまくってませんか?

もちろんリスクを気にするのはいいです。

そうあるべきだと思います。

でもリスクを気にするあまりチャンスを逃していませんか。

僕はリスクを犯せと言っているわけではなく石橋を叩きすぎて吟味している間に他の人に持っていかれる可能性があると言いたいのです。

その決断に時間をかけていいならじっくり考えることをお勧めしますが数日で返信しないといけなかったり即答しないといけないときもあります

もし十分な時間があるのならまず焦らず出来る限り情報を集めて決めていいと思います。

まったく石橋を叩かないのも危険ですが叩きまくってチャンスを逃すのもいけないことだと思います

ほどほどの感覚を身につけてほしいです。

魅力的なオファーを見極めよう

世の中には魅力的なオファーがたくさんあります。

もちろん騙すことをしてくる人もいる

僕も決断にはかなり神経を使います。

しかしその魅力的なオファーがもし本当に魅力的なオファーだったとき自分の活動がさらに動きやすくなると思います

特に今はライブができないのでネット系のオファーはBright Soundにも多数きています。

ネット広告、スマートフォンアプリの開発、SNSの集客方法など様々です。

もちろん感覚と調査で今はまだやらない判断をしていますが魅力的だと思うオファーもあるんです。

是非石橋を叩いて渡るときには全力ではなくほどほどに叩いてみてください。