アーティストはブログを書こう

アーティストはブログを書こう アーティスト支援

お疲れ様です!! U-toです。

このブログもスタートして2週間以上がたちました

アーティストに情報や経験を伝えたいと思いこのブログを書き始めましたがありがたいことにアーティストだけではなく僕のことを応援してくれている方も目を通してもらっているみたいです

教本みたいになってきているこのブログですがある程度知識を書いたら事務所のことやバンド活動のこと、歌詞のことなどいろいろ書いていきたいと思っています。

そんな今日はブログのメリットについて書いていきたいと思っています。

ブログを検討しているアーティストは是非参考にしてみてください。

文章構成を学ぶ

ブログは作文と同じで起承転結の文章構成で書いていきます。

序章があり、盛り上がり、結末がある。

これって歌詞の世界と同じなんです。

よく所属アーティストには本を読もうと自分が持っている小説を貸したりしていますがこれはただ物語を読んでほしいと言っているわけではなく構成を見てほしいと思っているんです。

歌詞は5分の世界に起承転結の物語を吹き込む作業ですが歌詞を書けない人は結構います。

ブログはその物語に慣れる意味でもいい学ぶ場だと思います。

自分の考えを伝える

ブログはSNSだけでは伝えきれない想いや考え方を自分のファンに届ける重要なツールだと考えています。

文字数制限があるSNSと違いブログはどれだけ書いても怒られません。

この場で自分のアーティスト活動に対する熱い想いを綴ってみてください。

その想いに共感してくれて応援してくれる方が現れるかもしれません

また自分の日常をアップすることによって親近感が沸いたりします。

どんな食べ物が好きでどんな趣味があって、どんなことが好きなのか。

一種のコミュニケーションツールと考えてください。

継続するものができる

よく継続性がない人がいますがブログは読んでくれる人がいるとモチベーションがあがり続けやすいと思います。

SNSほどの手軽さはないですがSNSよりも流れることがないのでアーティストの情報がその場所にまとまり文章から人間性も見てとれます。

オーディションの話を過去のブログに書いていますがオーディションの期間だけ頑張っていても正直評価はされません

今まで続けてきたものもしっかりと見られているのでブログを書いて継続してみることをオススメします。

オススメのブログツール

Ameblo

僕はこのブログをはじめる前アメブロでブログを書いていました。

先ほど継続の話をしましたがアーティスト活動をはじめてから7年間書いてきました。

アーティスト活動だけではなく音楽関連で活動の幅が広がってきたのでブログを新しくしたのですがアメブロは機能も充実していてとても書きやすいです

まさにオススメのブログツールです。

迷っている人は是非アメブロではじめてみてください。

note

最近アメブロだけではなくnoteでブログを書いているアーティストが増えてきました。

ビジネス的観点で有料の記事をあげることができるというのが僕が抱いていたnoteのイメージでした

最近ではホームページ的な要素があったり楽曲を販売できたり、月額のメルマガ、投げ銭などいろいろなコンテンツが用意されているんですね。

将来noteを使ってビジネスを展開していきたいと思っているアーティストがいたらブログを書いてみるのもいいかもしれないですね。

独自ブログ

自分で独自ドメインを取得してブログを作成するという方法です。

このブログがそうですね。

自分のオリジナルにカスタマイズできますしテーマと呼ばれている用意されている外観を使えばとてもおしゃれにブログを作ることができます

アメブロなどで慣れて来たらいずれこのオリジナルのブログを持つことをオススメします。

僕はWordPressで作っていますがそれも調べれば簡単に作り方がでてきます。

機会があればこのブログでも紹介していきますね。

 

みなさんも是非自分が感じていることや活動報告をブログで書いてみてください。