アーティストはYouTubeに動画を載せよう

アーティスト支援

お疲れ様です!! U-toです。

アーティストのみなさんは自分の演奏動画をどこかに載せたりしていますか。

そんな今日はYouTubeに動画を載せようをテーマに書いていきたいと思います。

SNSは埋もれてしまう

TwitterやFacebookなどSNSをやっているアーティストは多数いると思いますがみなさんはなにを載せていますか。

たぶん何気ない日常やライブの告知など様々なことを載せていると思いますが演奏動画は載せていますか。

最近では弾き語りのアーティストがカバー動画をTwitterに載せていますね。

手軽に見れるSNSに演奏動画を載せてたくさんの人に見てもらうのもありなのですがすぐに流れてしまうのが欠点です

流れてしまうと遡ったりしないといけないためなかなか動画にたどり着くことができなくなってしまいます。

YouTubeがオススメ

みなさんはYouTubeのチャンネルを作っていますか。

YouTubeはほかのSNSと比べて流れる心配はありません

そのURLに飛べばそのアーティストの演奏動画しかないのでファンは見たい動画をセレクトできます。

また再生回数や高評価、低評価の機能もあるのでそこで評判のいい楽曲をリリースしたりライブ風景などを見せることができます。

はじめてライブに来る人にとって事前にライブの雰囲気がわかるのはとてもこころ強いと思います。

YouTubeの作り方

まずはグーグルアカウントを作成してください。

無料で作れるのと簡単なのでそこは苦労しないと思います。

Google アカウントの作成

グーグルアカウントが完成したらYouTubeにアクセスします。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

右上のログインからその他の設定でアカウントを作成をクリックすると作成することができます。

チャンネル自体は簡単に作成できるのであとはカバー写真やプロフィールを充実してみてください。

それが完了したら動画を作成してください。

YouTubeは宣伝ツールも充実しているので慣れてきたら宣伝にも力を入れてみてほしいです。

みなさんも演奏動画を撮ったら是非YouTubeにアップしてみてくださいね。

Bright Sound
音楽事務所Bright Soundの公式youtubeです。 所属アーティストのパフォーマンス、素顔などをアップしていけたらと思っています。 Most Lady Killer、U-to、yuka、桜菜、Rain×Drop、叶が所属。
MLK Channel
ボーカルU-toのバンド形式ソロプロジェクトとして2011年8月に始動したMost Lady Killer。 KinKi Kidsの「フラワー」の作詞作曲、浜崎あゆみの楽曲を数多く手がけるHΛLプロデュースにより2011年11月18日に約束の扉をdwangoより配信。 2013年5月29日にはMost Lady ...